スペルト小麦研究

今年2月から、Neoベジタリン指導者のアドバンスコース(ベジタリアン料理家ericoさん主宰)を受講しています。
「ケイジャン料理(南部アメリカ)」「ビーツ料理研究」「ロシア料理」「高野豆腐料理研究」など、ここでしか体験できない濃密な勉強ができ充実の時を過ごしています。

4月〜5月にかけて打ち込んできたのが「スペルト小麦レシピ研究」

スペルト小麦(古代小麦)は、栄養的には動物性食品に匹敵する高タンパク質を持ちます。
既存小麦のグルテンフリーが言われていますが、スペルトなどの古代小麦は、品種改良がほとんどされていないからか、アレルギー発症率が低いらしく世界的に注目されているのですが、日本ではまだ製パンやイタリア料理で一部使われる程度です。
穀物だけど、お肉のように使える。
ナッツのような香ばしさと歯ごたえ。
美味しい。
そして腸の動きがすこぶるよい。

sIMG_0869

 

 

 

 

 

 

 

スペルト小麦のパン&スペルト小麦粒で作ったハンバーグ

滋味大根ポタージュ

先日、あるパーティへNeoベジタリアンお料理の数々を納品させていただきました。
その中の一品。
「滋味大根ポタージュ」
賑やかなパーティの途中、ホッと一息あたたかな一品が嬉しい。
おかわりして下さいました。

今朝、二日酔い気味の家族からリクエストあり、朝ごはんの代わりに。
思い立ったらすぐに作れる、これ大事。
メイン材料は切干し大根。
乾物、すごい。
ありがとう。

sIMG_0121