Featured

Menu

野菜料理教室 はなのうてな
Vegetable Cooking Class HANANOUTENA

Vegetable Cooking-Each Country, Vegan, Vegetarian, Neo Vegetarian® Recipes and Cooking, Raw Food, Living Food, Vegan Sweets, Vegetarian Lunch, Super Food

パクチー祭りでした!

第10回 パクチー祭り&魔女の市 
ありがとうございました!!

会場は森の中(山小屋カフェ望仙荘・ピーターパンの森

何度も強い風が吹き、空模様はぐるぐると変わった。

今回は音楽ライブもあり!
CyclubのJyunkoさんが
「魔女ですて自分で言うか〜。隠れへんのか〜」
て唄ってた。



ああ、楽しかった!
杉平舞ちゃん、いつもナイスショットに感謝です!

そして、どのお店の何を食べてもハイレベルな美味しさ!
これぞまさに、主催の岡田桂織さんの次のことば通り。

「パクチー祭りは
パクチーを愛する全ての人の為の祭りです。
パクチーの美味しさを追求する料理人とパクチーの美味しさを体感したい人々の出会う場であり、パクチーへの愛を表現する場でありたい。
パクチーへの愛にあふれた出店をお楽しみ下さいね〜
Peace&Love&Paxi !」

桂織さん、いつもありがとうございます!

はなのうてなは、Neoベジタリアン・ヴィーガン・モロッコ料理を提供させていただきました。
おかげさまで完売!
ありがとうございました。

遊びに来てくださったすべての皆さま
ありがとうございますーーー!

またすぐにお会いしましょう❤️

パクチークレイジー

5月19日(日)
「第10回パクチー祭り&魔女の市」


やってきましたパクチーの季節!

パクチーが好きすぎるパクチークレイジーの皆さまへ
わたくしもパクチー愛満載でお届けいたします!

はなのうてな出店メニュー
Neoベジタリアン ヴィーガンモロッコ料理

☆ハリラ風レンズ豆スープ(過去にも大人気でしたー!)


☆スパイスライスBOMB!(ハリラスープをかけて食べて!)

 

☆パクチーフムスクレイジー(バゲット付き)

お楽しみに❤️

 

会場:三重県亀山市・山小屋カフェ望仙荘
〒519-0223 三重県 亀山市安坂山町1191-18

10時ー16時(売切御免)
飲食部門は11時からです

 

母の日感謝のコラボイベントでした

5月11日(土)1・12日(日)の2日間
伊賀市上野のフラワーブティックこさかさんとのコラボ企画
スペシャルドリンクバーをOPENさせていただきました!

こさかさんの店内は、お母様へのお花を買いに来られたお客様で大賑わい。


最終日には、私も滑り込み。
こさかさんの素敵なお花を母へ贈ることができました(母の部屋で撮影)

2Fのレンタルスペースで開催していたドリンクバーにも、たくさんのお客様がお越しくださいました。


今回出させていただいたスムージーは、こさかのオーナー兼デザイナー佐藤直美ご夫妻と相談し、すべての女性が癒され、元気いっぱい喜びを解き放てますように、そんな想いを込めて創作しました。

すると、スーパーフードとフレッシュフルーツがこれでもか!と入っているものすごいエネルギーのスムージーができてしまって。
濃すぎるか?!
理解してもらえるか?!
価格どうするんだ?!
などと自問自答するのはやめて、そのまま、え〜い!いってまえ〜!と出させていただきました。

すると、飲んでくださったお客様が
「美味しい!」「すごい!こんなスムージーは初めて飲んだ」「体に染み渡る」「美しくなった気がする(笑)」などと口々に表現してくださり
(本当にほとんどの方がはっきりと表現してくださるので、それがおかしい程で)
たくさんの喜びのエネルギーが自分に戻ってきて、それがまた巡っていく、私もまた、はっきりとそう感じたのでした。

ありがとうーーー!

お越しくださった、たくさんの方々に愛をこめて。
いつも私に舞台をくださる(と私は思っている)こさか夫妻とスタッフの方々へ愛をこめて。
好き放題やってる私を可愛がってくれる家族と友人へ愛をこめて。


またお会いしましょう!

根菜ベジ味噌ライスタワー

4月のNeoベジタリアン料理教室は
【根菜ベジ味噌ライスタワー】
でした。

皆さまの個性あふれるタワーが立ちまくってます。

筍、コゴミ、ウドやワラビ。
春ならではの山菜も連日美味しくいただきました。
アスパラがこれまた最高。

丁寧に時間をかけて炒めた根菜ベジ味噌と、フレッシュな伊賀産野菜がベストマッチ!

平成最後の料理教室に参加できてよかったとご感想いただき、あ、そうか〜、そうだね〜と皆んなで頷き合う。

ここまで開催してこられたこと
感謝しかありません!
皆さま、あらためて ありがとうございます。

これからもまたご一緒にNeoベジタリアン料理を楽しんでいきましょ〜〜〜

ーNeoベジタワー写真集(笑)ですー

 


5月〜7月☆料理教室・イベント日程

5月11日(土)〜12日(日)フラワーブティックこさか母の日感謝のコラボ企画 ・ はなのうてなスペシャルドリンクバー
5月17日(金)料理教室・Neoベジタリアン『高野豆腐のハンバーグプレート』 満席・キャンセル待ち受付中
5月19日(日)パクチー祭り出店 @亀山市 望仙荘
5月25日(土)料理教室『インド風プレート』Neoベジタリアン 満席・キャンセル待ち受付中
6月22日(土)料理教室『ベジイタリアン』 満席・キャンセル待ち受付中
7月4日(木)料理教室・Neoベジタリアン『ヴィーガンTOFUハンバーグ』  詳細準備中

7月7日(日)久保敬子先生米粉菓子レッスン & はなのうてなランチ会 満席・キャンセル待ち受付中
7月21日(日)久保敬子先生米粉菓子レッスン & はなのうてなランチ会 満席・キャンセル待ち受付中
*料理教室の最少催行人数は4名様とさせていただきます。
*ご予約の前にこちらの頁をご確認ください。


やっと毎日暖かくなってきました。
日中汗ばむくらいの日も。
4月も後半です。

皆さまはどんな日々をお過ごしでしょうか。

私は素敵な本との出会いがありました。

Neoベジタリアン料理師匠・東川恵里子先生からご紹介いただいた本です。
それは臼田夜半先生という方の随筆集。
手にした際、帯の一文を見だだけで引き込まれるのがわかりました。

読み始めると、内容の深さは言わずもがな、その文章の美しさに身悶えてしまいました。
「痛み」を通して「生」を探求する者から繰り出された本質をつく普遍的な言葉は
随筆という比較的軽やかな文学の形をとりながら、圧倒的な芸術性を発揮しています。
魂から放たれた明確な言葉が持つ力は、私をストレートに掴んで揺さぶりますが、それはとても静かで温かなものです。
行間から溢れ出すその静かで大きく強い生の光は、病を知らない私の今生までもしみじみと照らし出してくれるのです。
一項読む毎に、大きく息を吐かずにはおれません。
こうなれば、今後もゆっくりと味わいながら、楽しみに読み進めていこうと思います。
臼田夜半著『病という神秘』

そしてこの本を読んでいたら、なぜか久しぶりに再読したくなり本棚から出した別の本があります。
こちらは、自分の内側を探求するための指南書として以前読んでいた本。
久しぶりの読書欲か?
エックハルト・トール著『ニュー・アース』


さて!

5月〜7月☆はなのうてな料理教室 &
イベント出店のお知らせです!

【フラワーブティックこさか母の日感謝のコラボ企画 ・ はなのうてなスペシャルドリンクバー】
2019年5月11日(土)〜12日(日)11時~16時
こさかさん店舗2階にて、スムージーなどのスペシャルドリンク(HOT / COLD )を販売させていただきます。
(お持ち帰りもできます)


2日間、愛するお母さんに感謝の祈りを込めて
はなのうてなスペシャルドリンクを作らせていただこうという企画です。

皆さま、お気軽に遊びに来てくださいね〜

 

【料理教室・Neoベジタリアン『高野豆腐のハンバーグプレート』】
2019年5月17日(金)10時~14時頃 

こんなにご馳走の風貌で笑
実は、デトックスに焦点を当てた、Neoベジタリアン®の定番中の定番メニューなのです!
・高野豆腐のハンバーグ
・時短プルーンの甘辛ソース
・脂溶かし!滋味大根ポタージュ
・ひじきのノンオイル万能ドレッシングと大根サラダ
などなど。
身近なデトックス食材を使った、とっても美味しいメニューです。
「はなのうてな」では、2019年最新レシピに更新されたNeoベジタリアン・ハンバーグをお伝えいたします。

参加費: 5,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)
お申し込みはこちらから
キャンセルポリシーはこちら


【料理教室・Neoベジタリアン他『インド風プレート』】

2019年5月25日(土)10時~14時頃 

スパイス好きで野菜好きなあなたへ贈ります。
食べやすさの秘訣は、スパイスと和の調味料の融合です。
ほうれん草カレー、ひよこ豆のカレー、レンズ豆カレー、ライタ(ヨーグルトサラダ)などを作り、最後はプレートの上で混ぜていただきます。
混ぜるほど美味しさ極まる不思議の国。
料理のコツをしっかりつかんで、おうちでカレーパーティ開いてくださいねー!


写真はイメージです。
こちらはerico先生のNeoベジタリアンアドバンスコースのアシスタントをさせていただいた時のプレート。
いろいろな味を混ぜて食べるのがとても楽しいです!

参加費:6,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)
お申し込みはこちらから
キャンセルポリシーはこちら


【料理教室『ベジイタリアン』】

2019年6月22日(土)10時~14時頃 

昨年は念願叶い、二度イタリアへ行くことができました。
一度目の旅は、ベネツィアとフィレンツェ。
二度目はシチリア島一周という壮大な旅でした。
特にシチリア旅行に関しては、郷土食に特化した特殊な内容だったこともあり、一日一日がとても鮮烈で濃い旅。
イタリアワインはなぜあれほどバラエティ豊かなのか、小麦の国のグルテンフリー状況はどうなんだ、古代小麦はどれくらい流行しているのかなど、私の素朴な疑問や思い込みが次々に明るくなっていくと同時に、改めて自分の食を見直す機会となりました。
そして、お肉、お魚、チーズたっぷりのイタリア料理を、植物性素材だけで美味しく表現するにはどうしたらいいのだろう?
ちょっと難しい、でもチャレンジするのが楽しい!
Neoベジタリアン料理の組み立てを基本として、本格的で新鮮なフレーバーでありながら、日本古来の調味料を使い、旬の食材を活かす、新しくも懐かしい創作ベジ・イタリアンをイメージしています。
Neoベジタリアン®erico先生のレシピからは、日本の乾物を使った驚きのトマトソースを紹介します。
シチリア産古代小麦粉で作られた味わい深いパスタに絡めて、モリモリ食べてください!
他にも、私がシチリアで出会った食の思い出話を交えながら、Neoベジタリアンエッセンスを取り入れた はなのうてなレシピを紹介したいと思っています。


写真は昨年開催したクラスのもの。
今年はまた違うものを作りたいなー!

参加費: 6,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)
お申し込みはこちらから
キャンセルポリシーはこちら


はなのうてなの料理教室は、基本的にはデモンストレーション形式で進めてまいります。
(簡単な混ぜることや成型すること、ご自身の盛り付けをお楽しみいただくことなどはあります)
お料理教室のご参加が初めてという方や、日本語が苦手という外国の方でも、見て、味わって、楽しく学んでいただける内容です。
野菜好きの方、ベジタリアン料理に興味がある方、健康志向の方、美味しいものなら何でも食べてみたい方が次々にお越しくださっています。
その中で最も多いのは後者の「美味しいものなら何でも食べてみたい」方々です!
今日何食べよう?
和食にしようか、フレンチにしようか、中華にしようか、そんな選択肢の一つに「はなのうてな」のNeoベジタリアン・野菜料理を選んでいただけたら本望です。

皆さまのお越しをお待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ensoleillé洋菓子教室・久保敬子先生の米粉菓子レッスン

7月7日(日)11時30分 満席・キャンセル待ち受付中
7月21日(日)11時30分 満席・キャンセル待ち受付中
(会場・はなのうてな

名古屋の
ensoleillé洋菓子教室  久保敬子先生を講師にお迎えし
米粉の焼き菓子レッスンを開催します!

なぜなら、私が食べたいから!!!

しかも、基礎クラス → 応用クラス 2日間開催していただけることにー!

やったねー!

実は私、敬子先生にゴルゴンゾーラチーズケーキをワンホール作ってもらったことがあるんです。
基本肉食夫の誕生日プレゼントとして。
この日は夫のために(というフリをして)とびきりの赤ワインを開ける予定でした。
それならば、私がいつものヴィーガンケーキを焼くのもいいけれど、敬子先生のリッチで美しいフランス菓子があれば最高よね♪
狙い通り夫は、今まで食べたケーキの中でNO.1と大喜び。
私にとっても、本物のゴルゴンゾーラがたっぷり使われた濃厚で大人びたチーズケーキは夢見る美味しさで、一気に食べたらもったいないなーと思いつつ、ソッコー完食していました。

そんなハイレベル洋菓子スペシャリストの敬子先生ですが
昨年「Neoベジタリアン指導者」認定を受けられ(今年はアドバンスクラスを受講されていらっしゃいます)現在は、植物性食材で作るお菓子研究に打ち込まれているとのこと。
さぞかし素晴らしいお菓子ができていることでしょう!
と思っていた矢先の今年3月
我らがNeoベジタリアン代表・東川恵里子先生主宰の「京都Neoベジタリアンクッキングスタジオ」にて
erico先生のNeoベジタリアン料理と敬子先生の初コラボレッスンが開催されました。
つまり、敬子先生オリジナル米粉菓子がお披露目されたのです!

が、あろうことか私は参加できなかった。
このショックは大きかった。
ああ、食べたい。
新しい扉が開いてんだろな。
サクサクなんだろな。
香り高いんだろな。
洗練されたお味なんだろな。
これがほんとにヴィーガン?!て感じなのかな。
おあずけ喰らった食欲は、さらなる妄想を掻き立てる。

そしたらですねー、やっぱり同様に食いしん坊魂が炸裂している仲間がいるんですよねー。
敬子先生の米粉菓子もう習った?食べた?鈴鹿ちゃんも作ってよ!とか言われるわけですよ。
習ってへんしー、食べてへんしー、作れへんしー。
ということで、さっさと皆んなで習って食べよう(食べさせてもらおう)と思います!!!

敬子先生からのコメント
「皆さまのご参考になれば良いなあと思っています」
これだけです。
なんてさらりと上品でいらっしゃるのでしょうか!
(自分が暑苦しい)

定員は少数精鋭8名様限りです。

先着順ですので、皆さま、お早めにご応募ください!

(今回は、基礎クラスの内容を踏まえた上での応用クラスの開催です。
1日だけのご参加も可能ですが、両日ご受講されることでより深く理解できる内容となっております)

 


日程1
【米粉ヴィーガン菓子の基礎・4種のサブレ】
2019年7月7日(日)11時30分~15時30分頃 満席(キャンセル待ち受付中)

久保敬子先生のクッキングデモと試食 & はなのうてなランチ会

この日は一挙に4レシピを公開されます。
米粉菓子初心者の方から、プロの方までご満足いただける内容です。

「サブレカフェ」ヘーゼルナッツ&コーヒー豆配合香りと食感に注目
「ガレットブルトンヌ」米粉で厚焼き&サクサクの限界に挑戦
「ポルボローネ」ホロホロほどける口溶けを実現
「桜のサブレ」敬子先生春の定番レシピを米粉バージョンにアレンジ

(ランチ会 & 敬子先生への質問タイムは14時頃~15時30分を予定)

参加費: 8,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)
お申し込みはこちらから
キャンセルポリシーはこちら

日程2
【米粉ヴィーガン菓子の応用・発想と組み立て・季節のタルトフレーズ】
2019年7月21日(日)11時30分~15時30分頃 満席(キャンセル待ち受付中)

久保敬子先生のクッキングデモと試食 & はなのうてなランチ会


写真は苺のタルトフレーズ
当日は旬の果物に変更される予定です。

(ランチ会&敬子先生への質問タイムは14時頃~15時30分を予定)

参加費: 8,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)
お申し込みはこちらから
キャンセルポリシーはこちら

 

久保敬子先生・プロフィール
個人お菓子教室で5年間学びつつ、大手前製菓学院(大阪通信制)で2年間製菓を学ぶ。
国家資格、製菓衛生士免許取得。
主人の転勤を機に東京・代官山『イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ・弓田亨氏』に師事。
フランス菓子本科第1クール終了。本科第2クール終了。
スキルアップを目指して都内講師に複数師事。
京都Neoベジタリアン料理指導士ベーシック(現在アドバンスクラスを受講中)
米粉マイスター。
現在、名古屋市自宅でお菓子教室を開催して10年。


とってもキュートな敬子先生です❤️

皆さまお楽しみに!

アレッタちゃん、ありがとう

皆さまいかがお過ごしですかー。

最近は、うららかな春の日差しにうっとりするも束の間、一日中降り注ぐ雨にハートが凍えそうになったり。
天候変化が激し過ぎませんか?
ちょっと私でもきついです。

それでも充実の日々に感謝の気持ちしかなく
それもこれも、私にとっては野菜のおかげ。
青菜をいっぱい食べて、緑の◯◯◯をすることが生涯の生きがいです。

この冬〜春は伊賀有機農産のアレッタが一番のお気に入り。
ケールとブロッコリーを掛け合わせた新しめの野菜です。
蒸し焼きが最高!
というかすぐ食べられて美味!
洗ってザクザク切ってフライパンに入れ、オイルを絡めて自然塩をパラリ。
蓋をして固めに蒸し焼きします。
仕上げは白醤油。
日々、ガシガシ食べていました。

皆さまの元気の素は何でしょうー?

写真は、3月〜上旬のはなのうてな料理教室の模様です。
全員の写真がなくてごめんなさい。
(写真はご参加者さまからいただいております)
最近は、遠方からの方もたくさんご参加くださっています。
ええっ?!そんな遠くから?!と思わずビックリです。
でも、距離は関係ない、ピンと来たからと言ってくださる。
ああ、この様なご縁ある皆さまこそが、私の元気の素です!
(先に言え)

この春もご一緒にベジ料理を頬張ってくださった元気いっぱいの皆さま
ありがとうございますー。

4月☆料理教室日程

4月料理教室のお知らせです。

「あなたはあなたの食べたものでできている」

この言葉は、深いです。
ただ、何を食べればよいという話ではない。
あなたはそれをどういう意識で食べているのか。

私は食べることが大好きです。
私の好きな食べ方を最も自由に表現できるNeoベジタリアン®の世界
「はなのうてな」ではこの魅力的なNeoベジタリアンの意識を

ご縁ある皆さまにシェアしています。
(はなのうてなでは、常に更新されているNeoベジタリアン®料理を「最新レシピ」でお伝えしています)

Neoベジタリアン®とは
こちらをご覧ください

また「はなのうてな」の料理教室では、ご参加者さま同士の新たな出会いや、リピーターの方々の交流が楽しく、一期一会の時をお過ごしいただけます。
どうぞごゆっくりお楽しみください。

初めての方もお気軽にお問い合わせください。
過去のクラス開催をご参考に、リクエストもお待ちしています。

「はなのうてな」へのアクセスはこちら☆

料理教室へのお申し込み・お問い合わせはこちら☆


日程①
【Neoベジタリアン・根菜ベジ味噌ライスタワー(玄米)】

2019年4月22日(月)10時〜14時頃 満席
2019年4月27日(土)10時〜14時頃 満席


【Neoベジタリアン・根菜ベジ味噌ライスタワー(玄米)】

予定メニュー
・根菜ベジ味噌
・ひじきの真っ黒煮
・切り干し大根と人参の酵素ドレッシング
・紫キャベツのピクルス
・イエロー蓮根
・野菜の魅力的なカット方法
・小豆入り玄米ご飯

参加費: 5,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル

今回、時間をかけて作るのは【根菜味噌】
ごぼう、人参、蓮根など、引き締めパワーのある根菜を中心とした常備菜的味噌です。
ゆっくり、ゆっくりと炒めていけば、身体に染み入る美味しさに。
美味しく作るポイントをお伝えします。
たくさん作っておいて、ごはんに乗せて、毎日食べたい。

このベジ味噌と
昔ながらのデトックス食材であるひじきや切り干し大根などの乾物(こちらも常備菜にします)
あとは新鮮な生野菜があれば
味と栄養抜群黄金バランスプレートの完成!

Neoベジタリアン®上級指導者だけが受講できるエキスパート講座があります。
今年2月から開講されました。
そこで私は習って以来、この食べ方の虜になっているのです。
地に足がつく感じのする根菜味噌と、体の中をきれいな水が流れていくような気がする生野菜を
バランス良く食べ続けてきたところ
身体と心の肯定感が増し、自分の中の軸が一層安定してきたように思います。
2月から3月へ、冬から春へ、季節の移り変わりに伴い、ゆらゆらと揺らぎを感じる自分もいましたが、それもだんだんとおさまってきて
これから気温が上昇するにつれ、しっかりと活動期に入っていく、その準備が整ってきているなと感じています。
それも、この根菜味噌と旬の生野菜をバランス良く食べる、そのおかげが大きいと思っています。

根菜ベジ味噌パワー
是非皆さまにシェアさせてください!


おにぎりの具にしても美味しく、お弁当にも便利。
私はアルバイトに行く日の朝、お弁当箱に
小豆入り玄米ごはんをよそって、この根菜味噌と梅干しを乗せる、だけ。
おにぎりにさえしていない笑
インスタ映えゼロ。
でもこれを休み時間に食べると大満足。
身体中が満たされる。
また元気に働ける。

私はこの満足感でできているんだ。

すべてにありがとう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続いては、スペルト小麦粉で作るビーガンスコーンクラスのリクエスト開催のご案内です!

日程② リクエスト開催
【ランチ付き・古代小麦スペルト粉で作る ビーガンスコーンと焼きっぱなしケーキのクラス】 満席

不動の人気を誇るNeoベジタリアン® ビーガンスコーン。

Neoベジタリアン®といえば、派手派手しい?
ビーガン料理らしからぬ?
カラフルな色彩を放つお料理やスイーツが特徴的です。
が、しかし、こんな風に、ザクっと素朴なビジュアルもいいよね!

植物性食材のみで作っているのに
「う〜ん、美味い!!」と叫んでもらえるテッパンレシピ。
考案者東川恵里子先生の、天才的に簡潔な
一生モノレシピ!

自分で作れるようになりたいリクエストNo,1メニューです。

作り方のコツをしっかりつかめば、あとは、粉を変え、スパイスを変え、味付けのバリエーションは無限に広がります。
粉ものは触ってなんぼ!
体験が大事だと思うのです。
はなのうてなの ビーガンスコーンクラス は少人数制。
ご参加者さま全員で実際に作っていきますね。
あなたの手から
超美味しいスコーンの
誕生おめでとうございます!

このクラスでは、古代小麦粉(スペルト粉)を使います。
当日予定しているのは
・甘い系スコーン3種
・塩味系スコーン1
・焼きっぱなしケーキ1種(植物性素材混ぜて焼くだけですが絶品)
焼きたてを味見してもらった残りはすべてお持ち帰りいただけます。
もちろん、はなのうてなの特製ランチ付き💜


ある日の野菜めし笑

参加費: 5,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル


各教室とも、皆さまのお越しを楽しみにお待ちしております!

ありがとうございます。


【場所】
はなのうてな
伊賀市上野桑町2201
駐車場有(ご参加者様には別途ご案内しております)

キャンセルについて:
材料の用意がありますので、キャンセルされる場合は、2日前までにお知らせください。
キャンセル料は、前日50%、当日は100%申し受けます。
(材料やレシピのみをお送りすることはしておりません。悪しからずご了承ください)

お申し込み・お問い合わせはこちら☆
http://hananoutena.com/?page_id=12

 

デトックスサラダとデリシャススープの会

3月に突入しています!
伊賀地方の今日は、スコーンと音が聴こえそうなほどの青空。

3月教室前半は、久々に野菜教室らしく「サラダと野菜スープ」の会をシンプルに開催します。

NPO法人伊賀有機農産の旬菜を中心に、約20種類の野菜や豆、海藻類を使ったサラダバー仕立てで、皆さまとヘルシーに楽しみたい!

美味しいサラダを食べるためにできることが、実はいっぱいあります。

はりきって、お待ちしておりますね♡

3月5日(火)満員御礼
3月16日(土)残席4名様!←受付中
教室詳細はこちらのご案内をご覧ください♪

そして!
2月の料理教室にご参加くださった皆さま

あらためまして
ありがとうございます!

2月は、バレンタイン向けにビーガンザッハトルテの会もありました。
Neoベジタリアン®レシピにて、古代小麦スペルト粉を使ったカカオスポンジを焼いて、濃厚ココアの艶グラサージュ。
ご家族に?あ、彼氏か、ご満足いただけたでしょうか。

また、Neoベジタリアン®インド風プレートのクラスも開催させていただきました。
はなのうてなのNeoベジタリアン®料理教室も開始から数年経ち、もう一度あのメニューをやってほしい、まだあれを習っていないなど、具体的なリクエストをいただくようになってきました。
今回のカレーもその一つ。
カレーってなんでこう、癖になるんでしょか。
おかげさまで私もカレー三昧できました。

皆さま、どうぞお気軽にリクエストなさってくださいね!

それでは今月もよろしくお願いします!

3days cafe 開催しました

はなのうてな 期間限定 Cafe
フラワーKOSAKAさん移転オープン記念・コラボイベント
3Days 2/9-11
開催させていただきました。

ご来店くださった皆さま

応援してくださった皆さま

この機会をくださったKOSAKAさま

はなのうてなスタッフ

あらためまして
ありがとうございました。

一夜明け
KOSAKAさんで購入したミモザを「はなのうてな」の玄関に飾りました。
金色のひかりが気持ちいい。

すべてに
ありがとう。

フラワーKOSAKAさん・新店舗
TEL 0595-23-2516
〒518-0865 三重県伊賀市上野魚町2888-6 銀座通り
(上野市駅から徒歩4ふん/現在の店舗から南へ徒歩5分/はなのうてなからは徒歩15分)

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物