Featured

Menu

野菜料理教室 はなのうてな
Vegetable Cooking Class HANANOUTENA

Vegetable Cooking-Each Country, Vegan, Vegetarian, Neo Vegetarian® Recipes and Cooking, Raw Food, Living Food, Vegan Sweets, Vegetarian Lunch, Super Food

久保敬子先生の米粉菓子レッスンでした!

名古屋の ensoleillé洋菓子教室  久保敬子先生を講師にお迎えし
米粉のヴィーガン焼き菓子レッスンを開催させていただきました!

ヴィーガン菓子界へ彗星のごとく現れた敬子先生の噂を聞きつけ
美味しいものに目がなく、ベジタリアン食を好む大好きな変人の方々が県内外から結集されました。
敬子先生も、ご参加者さまも、スタッフも、凄まじい集中力と食いしん坊魂発揮しまくり、濃密な2日間となりました。

まずは初級編。
習ったのは「「サブレ4種で」す。

☆サブレ・カフェ

☆紅茶サブレ

☆ガレット・ブルトンヌ

☆ポルボローネ

すごいですよ。
どれもこれも、思わず唸る美味しさ。

そして、驚くほど簡単(に見えてしまう)

誰もが作りたくなるよう研究され尽くしたレシピ。

敬子先生の0.1gにこだわったレシピを見てたじろぐ私たちを見透かされ
大丈夫ですよ。1g変わってもきっとわからないと思いますだって笑
先生にはわかります笑

お菓子作りって、やっぱりすごい世界だ!

続いて上級編。
「フルーツタルト」です。

こちらの写真は、先生の名古屋自宅レッスンで私が習った時の写真。
まだ苺の美味しい季節でした。
美しくて、軽くて、サクサクでクリーミー。
ほっぺた落ちました。

今回、はなのうてなで教えてくださったのは
旬のブルーベリータルトです。


ひとつひとつ、とても丁寧に教えてくださいます。

出来上がってすぐ、なんと、1人1/4カットを試食!
全員ペロリと完食!


お土産用にカップケーキまで作ってくださり感動!

私からは、夏野菜たっぷりのサラダとスープ。
皆さま、野菜もしっかり食べてくださいました。

敬子先生、2日間ありがとうございました!

もしかしたら、第3弾があるかも?!

もしかしたら・・・・・・

お楽しみはまだ続くね❤️

皆さま、ありがとうー❤️

新作☆8月・ヴィーガンケーキクラスのお知らせ

【Neoベジタリアン新作レシピ☆ヴィーガンケーキクラス】

8月29日(木) 本当にVegan? 濃厚N.Y.チーズケーキ&サラダ 満席 キャンセル待ち受付中
8月31日(土) 本当にVegan? 濃厚N.Y.チーズケーキ&サラダ 満席 キャンセル待ち受付中

お待たせしました!

Neoベジタリアン®東川 恵里子 (Erico Higashikawa)先生の新作レシピ
ヴィーガンケーキクラスのご案内です。

8月は「本当にVegan? 濃厚N.Y.チーズケーキ」

ついに、本格的なベイクドチーズケーキを
ヴィーガン仕様で食べられる幸せ❤️

チーズを使っていないチーズケーキ風は、以前はRawでよく作っていました。
それはそれで美味しく、ナチュラルで、食べ応えもあり満足だったのですが。

焼いたチーズケーキ食べたい!
あの、濃いやつが!

ですよ。

もっと、寄ってみましょう。

もっともっと寄ってみましょう。

かわいいお尻も見てみましょう。

お皿を変えてみましょう。


ああ、満足。笑

ヴィーガンチーズケーキのレシピは巷にも様々出ています。

しかし今春ついに
erico先生のレシピが発表され、Neoベジタリアン上級指導士に細かく伝授されました。

はなのうてなのある三重県には、Neoベジタリアン認定指導士または指導士を目指して勉強中の人が、現在、6名います。
それぞれが大いに楽しんでる!
そんな仲間が増えて、私はとても嬉しいです。

そして、今後さらに、共同創造の喜びを育てていきたい。

その第一歩を踏み出しています。

現在、はなのうてなでは、名古屋の洋菓子プロ講師であり、Neoベジタリアン認定指導士の久保敬子先生をお迎えし、ヴィーガン米粉菓子レッスンを開催。
大好評をいただいております。

8月のNeoベジタリアン新作スイーツの講師となるのは、上級認定指導士・杉平 舞 (Mai Sugihira) 先生。

杉平舞先生のヴィーガン・スイーツ作りの才能はピカ一!
私はその味のセンスと情熱に惚れ、はなのうてなのスイーツ講師になってくださいとお願いしました。
舞ちゃんは、その昔、相当なスイーツ好きで、もう見たくなくなる程食べまくっていたそうです。
想像できて怖い。
もう、さすがにいらん、となっていたのに、Neoベジスイーツと出会って、再熱・・・・・笑

写真は、すべて舞ちゃんのプレーティング(盛り付け)です。
素敵ーーー!!!

当日は、舞先生のデモンストレーションによるケーキ作りの後、先生を見習いながら、お一人お一人、こんな風に盛り付けをお楽しみいただけたら!
ヴィーガン・アイスクリームやフルーツソースをトッピングして、ときめきヴィーガン・スイーツプレートをお召し上がりください。

そして、いくらヴィーガンとはいえ、スイーツはスイーツ。
野菜を食べるのをお忘れなく。
一応「野菜料理教室はなのうてな」でした。
ということで、たっぷり旬野菜の野菜サラダやスープもご用意してお待ちしております!

【本当にVegan? 濃厚N.Y.チーズケーキ】

8月29日(木) 10時〜14時頃 本当にVegan? 濃厚N.Y.チーズケーキ&サラダ 

8月31日(土) 10時〜14時頃 本当にVegan? 濃厚N.Y.チーズケーキ&サラダ 

杉平舞先生のデモンストレーションによるクラスですが、皆さまには簡単な盛り付けなどをご一緒にお楽しみいただきます。

予定レッスンメニュー
・本当にVegan? 濃厚N.Y.チーズケーキ

ご試食
・濃厚ヴィーガンN.Y.チーズケーキ
・ヴィーガンアイスクリーム
・フルーツソース
・お飲み物
・旬菜サラダ
・旬菜スープ

参加費: 7,500円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)

お申し込みはこちらからお願いします。
http://hananoutena.com/?page_id=12

キャンセルポリシーはこちらをご覧ください。
http://hananoutena.com/?page_id=3116

【杉平舞先生・プロフィール】sugihiramai
奈良県の短期大学で2年間栄養学を学ぶ。
栄養士として1年就任後、三重県へ戻る。
食から離れて仕事をするが、食べること、生きることを考え改める機会があり、再び食に興味をもつ。
Neoベジタリアン®上級認定指導士
(現在、Neoベジタリアン®エキスパート講座受講中)

かわいい舞ちゃんアップです❤️

 

ベジイタリアンの会でした

6月も間もなく終わりますね。
今月一期一会の料理教室開催は、とてもエネルギッシュな内容でした!

「創作ベジイタリアン」

メニューは

☆小豆と紫玉ねぎのマリナート
☆ズッキーニのムース
☆サフラン薫る古代米とレンズ豆のアランチーナ
☆パプリカ・シラクーサ風
☆モッリーカ
☆焼きトマトのスープ

Neoベジタリアン®レシピからのご紹介は
☆切り干し大根のチャンキートマトソース(Neoベジタリアンレシピ)
☆蕎麦粉と古代小麦粉のソーダブレッド(Neoベジタリアンレシピ)

抗酸化作用とデトックス力の高い「小豆と紫玉ねぎのマリナート」は、是非とも常備菜に。
なめらかな「ズッキーニのムース」は、バジルソースと煎った松の実がアクセント。
スッキリ冷やして食べるのが美味しい。
家族も気に入ってくれて、これ一応前菜なんですが、大量に所望されます。
「古代米とレンズ豆のアランチーナ」は、昨年シチリアで食べたサフラン薫るアランチーナが忘れられず、試作を重ねてできたレシピ。
前回のイタリアンクラスでは、巨大アランチーナにこだわって作ったら誰も食べきれなかった(ごめん!)
なので、今回は標準的な大きさにとどめておきました。
「パプリカ・シラクーサ風」は、シチリア郷土料理をヴィーガンアレンジしたもの。
「モッリーカ」というふりかけ的なものも、ご参加の皆さまに大好評でした!
モッリーカは、もともと残って硬くなったパンをリサイクルするためのもの。
食べ物を粗末にしないシチリアならではのやり方ですが
わざわざバゲット買ってきて作った!笑
最後は、はなのうてなのスペシャリテ。
スープですが笑
この「焼きトマトのスープ」は難しくはないレシピですが、一つ一つの工程を丁寧にすることでおっと驚くほど美味な仕上がりに。
是非、Neoベジタリアンerico先生の簡単神レシピ「蕎麦粉と古代小麦粉のソーダブレッド」を添えて食べて欲しい!
このスープはなぜ、こんなに甘いんだ?
あっという間にできるパンなのに、なぜこんなに美味しいんだ?
とつぶやく間に食べ終わってしまう。
もう一つのNeoベジタリアンレシピは「切り干し大根のチャンキートマトソース」
切り干し大根だなんて言われないとわからない。
作り置きしておけば、パスタソース、ピザソース、オムレツの具、焼き飯の具など何にでも展開できてとっても便利!
皆さま、ヴィーガンのカルシウム源をご心配なさらずに!
その他、地場産のヤングコーンや小玉ねぎをオーブンでじっくり焼いたもの、山盛りのグリーンサラダ。
各自が好きなだけ取り分けながらランチタイムを堪能しました!

そして今回デザートは
新作!Neoベジタリアンレシピによるヴィーガンティラミスを
珈琲と共にご試食いただきました。
ティラミスを仕込んでくださったのはNeoベジタリアン上級指導士・杉平舞先生。
いつも「はなのうてな」の料理教室を、きめ細やかな動きでフォローしてくださっています。
パンやスイーツ作り、珈琲を淹れたりするのがとっても上手な舞ちゃん先生。
そんな舞ちゃん先生に、今後、はなのうてなデザート部をめでたく担当してもらえることとなりました。
わ〜いめっちゃ嬉しい〜〜〜!!!


NeoベジタリアンNewレシピによる

舞ちゃん先生の
「ヴィーガンティラミス」講座
「ヴィーガンヨーグルトチーズケーキ」講座
間もなく日程・詳細をお知らせいたしますので、もう少しだけお待ちくださいね!
もれなく、はなのうてな特製ランチ付きです!

イタリアンのリクエストをくださり
遠くから近くから楽しみにお越しくださったご参加者さまとのワクワクセッション。

お料理写真もご参加者からいただいております。

当日は、アメリカから一時帰国中のNeoベジタリアン指導士・菊池さやかちゃんがアシスタントに入ってくださいました。
今回はメニュー数が多く煩雑でしたが、見事に進行をフォローしていただきました!
サヤカちゃんのアメリカ暮らし話が新鮮でもっと聴きたい。
話が尽きない。

皆さまいつもご一緒にありがとう❤️

7月☆新メニューが登場します

【7月は新メニュー!ヴィーガンTOFUハンバーグ&各種デリ】

7月4日(木)満席 キャンセル待ち受付中
7月27日(土)満席 キャンセル待ち受付中

内容詳細をお待たせしていたレッスンのご案内です。
(タイトルと日程のみで、すでにご予約決めてくださった皆さま、あらためて感謝申し上げます)

今回のハンバーグは、豆腐が主役。
豆腐と野菜を丸めたら、それはがんもどき?
いえいえ、ここは胸を張ってハンバーグと呼びますよ。
元々が業務用に考え抜かれたNeoベジタリアン®︎ NEWハンバーグ。
ワンランク上をいくヴィーガンハンバーグです。
現在、Neoベジタリアン上級指導士であり、エキスパート講座受講生のみがお伝えできる究極のNeoベジメニュー。


こちらはロコモコ風に盛り付け♪

その秘訣は
★調理工程をシンプルに(いつもですが)
★食感が大事。豆腐の柔らかさにプラスする食材とは
★フライパンで焼くもよし、オーブンで楽チン仕上げもよし
★外せない!香りは美味しさの決め手
などなど。

加えて、これまでご紹介してきた「精進デミグラスソース」もCAFE仕様にアレンジされ、ぐっと洋風寄りに変貌を遂げています。
ひと手間かけることで、ここまで旨みが増すのか?!
酵母エキス不使用なのにこの味?!
と食べて驚愕。
東川 恵里子先生の天才ぶりにまたもや帽子を脱ぎまくり、座布団重ねたレシピをお伝えします!

その他、豆や乾物を使ったお惣菜、旬菜オーブン料理などの各種デリなどをご紹介。
たっぷりのサラダと共にお召し上がりいただきますね。

そして、お楽しみデザートは?!
こちらもNeoベジ新作の
「レモンヨーグルトチーズケーキ」をご試食いただきますー!
このチーズケーキ、チーズを使っていないので、正式にはチーズケーキ風?
ただ、あまりにもチーズケーキ風なので、チーズ入ってますやん!と連呼する人やアレルギー出そうと呟く人も。笑 笑
こちらのケーキも、現在、Neoベジタリアン上級指導士でエキスパート講座を受講している者のみがお伝えできるケーキです。
このケーキを担当してくれるのは、私と同じ三重県在住・上級指導士の杉平 舞さん。
はなのうてなのアシスタントでお馴染みの彼女が、今後、新作スイーツレッスンを受け持ってくれることになりました。
このチーズケーキクラスは8月開講予定です。
詳細決まり次第お知らせいたしますので、皆さまお楽しみに!
あ、もれなく、はなのうてな特製ランチが付きますのでご安心を(って何を)

 

【ヴィーガンTOFUハンバーグ&各種デリ】

7月4日(木)10時〜14時頃 満席 キャンセル待ち受付中

7月27日(土)10時〜14時頃 満席 キャンセル待ち受付中

河野 鈴鹿のデモンストレーションによるクラスですが、皆さまには簡単な成形や盛り付けなどをご一緒にお楽しみいただけます。

予定メニュー
・ヴィーガンTOFUハンバーグ
・Neoベジ精進デミグラスソース(プロ向けバージョン)
・乾物を使った各種デリ
・オーブンを使った野菜料理
・旬菜スープ
・ヴィーガンヨーグルトチーズケーキ(ご試食のみ)

参加費: 6,500円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)

お申し込みはこちらからお願いします。
http://hananoutena.com/?page_id=12

キャンセルポリシーはこちらをご覧ください。
http://hananoutena.com/?page_id=3116

リフレッシュの季節かな

愛する新緑の季節はザザザと頼もしい葉音を立てて過ぎていきました。

はなのうてなは、5月も大勢の方々に支えていただきながら、料理教室やイベント出店を大盛況にて終えることができました。

皆さま
あらためて
ありがとうございます。

写真は5月の教室あれこれ。
舞ちゃん、いつも撮影してくださりありがとうございます。


6月の河野 鈴鹿はおかげさまで旅行月間。

出雲、北海道、韓国を楽しんできます。

料理教室は6月22日(土)ベジイタリアンクラス(満席)のみとなります。
この日のご参加者様には、Neoベジタリアン®︎ 代表・東川 恵里子先生の新作・ヴィーガンティラミスをデザートにご試食いただく予定です。
作ってくれるのは、はなのうてなアシスタントを務めてくださっているNeoベジタリアン上級指導士の杉平 舞さん。
舞ちゃんは、今後、はなのうてなでNeoベジ新作スイーツ講座を担当してくれます。
研究熱心な舞ちゃんが作る美味しいお菓子を皆さまと共有できる喜びで、書きながらニヤケております。

さて!
今日からはなのうてなリフレッシュ工事が始まりました。


今回リフォームをお世話になるのは、名張の新興商事さん。
私が身体メンテナンスのお世話になっているラジオ派健康エステサロンPikake中村 志帆さんのご実家です。
キッチンと食事部屋の雰囲気を変えてみたいと相談に乗っていただきましたら、元々和室仕様である食事部屋の方は、大変質のよい昔ながらの建材が使われているので、できるだけ手を入れない方がよい、キッチンの壁を綺麗にし、和室は足元にきっちりカーペットを敷き直し、見えている配線を整理するだけでもスッキリするとアドバイスいただきました。
そうか、相談してよかった。
ホイホイと変えればよいわけではないらしい。
和室の壁を一箇所カラフルにしようかとか、キッチンの一部をグリーンに塗ったろうかという夢想はあっさり飛び去り、和室はほぼ触らず、キッチンはオフホワイトに塗り直してもらうことになりました。
出来上がっても、一見、特に変わり映えはないかもしれません。
しかし、格段に綺麗になることは間違いなし!
これぞ望むところ。
楽しみです。


皆さま、またお元気でお会いしましょう!

パクチー祭りでした!

第10回 パクチー祭り&魔女の市 
ありがとうございました!!

会場は森の中(山小屋カフェ望仙荘・ピーターパンの森

何度も強い風が吹き、空模様はぐるぐると変わった。

今回は音楽ライブもあり!
CyclubのJyunkoさんが
「魔女ですて自分で言うか〜。隠れへんのか〜」
て唄ってた。



ああ、楽しかった!
杉平舞ちゃん、いつもナイスショットに感謝です!

そして、どのお店の何を食べてもハイレベルな美味しさ!
これぞまさに、主催の岡田桂織さんの次のことば通り。

「パクチー祭りは
パクチーを愛する全ての人の為の祭りです。
パクチーの美味しさを追求する料理人とパクチーの美味しさを体感したい人々の出会う場であり、パクチーへの愛を表現する場でありたい。
パクチーへの愛にあふれた出店をお楽しみ下さいね〜
Peace&Love&Paxi !」

桂織さん、いつもありがとうございます!

はなのうてなは、Neoベジタリアン・ヴィーガン・モロッコ料理を提供させていただきました。
おかげさまで完売!
ありがとうございました。

遊びに来てくださったすべての皆さま
ありがとうございますーーー!

またすぐにお会いしましょう❤️

パクチークレイジー

5月19日(日)
「第10回パクチー祭り&魔女の市」


やってきましたパクチーの季節!

パクチーが好きすぎるパクチークレイジーの皆さまへ
わたくしもパクチー愛満載でお届けいたします!

はなのうてな出店メニュー
Neoベジタリアン ヴィーガンモロッコ料理

☆ハリラ風レンズ豆スープ(過去にも大人気でしたー!)


☆スパイスライスBOMB!(ハリラスープをかけて食べて!)

 

☆パクチーフムスクレイジー(バゲット付き)

お楽しみに❤️

 

会場:三重県亀山市・山小屋カフェ望仙荘
〒519-0223 三重県 亀山市安坂山町1191-18

10時ー16時(売切御免)
飲食部門は11時からです

 

母の日感謝のコラボイベントでした

5月11日(土)1・12日(日)の2日間
伊賀市上野のフラワーブティックこさかさんとのコラボ企画
スペシャルドリンクバーをOPENさせていただきました!

こさかさんの店内は、お母様へのお花を買いに来られたお客様で大賑わい。


最終日には、私も滑り込み。
こさかさんの素敵なお花を母へ贈ることができました(母の部屋で撮影)

2Fのレンタルスペースで開催していたドリンクバーにも、たくさんのお客様がお越しくださいました。


今回出させていただいたスムージーは、こさかのオーナー兼デザイナー佐藤直美ご夫妻と相談し、すべての女性が癒され、元気いっぱい喜びを解き放てますように、そんな想いを込めて創作しました。

すると、スーパーフードとフレッシュフルーツがこれでもか!と入っているものすごいエネルギーのスムージーができてしまって。
濃すぎるか?!
理解してもらえるか?!
価格どうするんだ?!
などと自問自答するのはやめて、そのまま、え〜い!いってまえ〜!と出させていただきました。

すると、飲んでくださったお客様が
「美味しい!」「すごい!こんなスムージーは初めて飲んだ」「体に染み渡る」「美しくなった気がする(笑)」などと口々に表現してくださり
(本当にほとんどの方がはっきりと表現してくださるので、それがおかしい程で)
たくさんの喜びのエネルギーが自分に戻ってきて、それがまた巡っていく、私もまた、はっきりとそう感じたのでした。

ありがとうーーー!

お越しくださった、たくさんの方々に愛をこめて。
いつも私に舞台をくださる(と私は思っている)こさか夫妻とスタッフの方々へ愛をこめて。
好き放題やってる私を可愛がってくれる家族と友人へ愛をこめて。


またお会いしましょう!

根菜ベジ味噌ライスタワー

4月のNeoベジタリアン料理教室は
【根菜ベジ味噌ライスタワー】
でした。

皆さまの個性あふれるタワーが立ちまくってます。

筍、コゴミ、ウドやワラビ。
春ならではの山菜も連日美味しくいただきました。
アスパラがこれまた最高。

丁寧に時間をかけて炒めた根菜ベジ味噌と、フレッシュな伊賀産野菜がベストマッチ!

平成最後の料理教室に参加できてよかったとご感想いただき、あ、そうか〜、そうだね〜と皆んなで頷き合う。

ここまで開催してこられたこと
感謝しかありません!
皆さま、あらためて ありがとうございます。

これからもまたご一緒にNeoベジタリアン料理を楽しんでいきましょ〜〜〜

ーNeoベジタワー写真集(笑)ですー

 


5月〜7月☆料理教室・イベント日程

5月11日(土)〜12日(日)フラワーブティックこさか母の日感謝のコラボ企画 ・ はなのうてなスペシャルドリンクバー
5月17日(金)料理教室・Neoベジタリアン『高野豆腐のハンバーグプレート』 満席・キャンセル待ち受付中
5月19日(日)パクチー祭り出店 @亀山市 望仙荘
5月25日(土)料理教室『インド風プレート』Neoベジタリアン 満席・キャンセル待ち受付中
6月22日(土)料理教室『ベジイタリアン』 満席・キャンセル待ち受付中
7月4日(木)料理教室・Neoベジタリアン『ヴィーガンTOFUハンバーグ』  詳細準備中

7月7日(日)久保敬子先生米粉菓子レッスン & はなのうてなランチ会 満席・キャンセル待ち受付中
7月21日(日)久保敬子先生米粉菓子レッスン & はなのうてなランチ会 満席・キャンセル待ち受付中
*料理教室の最少催行人数は4名様とさせていただきます。
*ご予約の前にこちらの頁をご確認ください。


やっと毎日暖かくなってきました。
日中汗ばむくらいの日も。
4月も後半です。

皆さまはどんな日々をお過ごしでしょうか。

私は素敵な本との出会いがありました。

Neoベジタリアン料理師匠・東川恵里子先生からご紹介いただいた本です。
それは臼田夜半先生という方の随筆集。
手にした際、帯の一文を見だだけで引き込まれるのがわかりました。

読み始めると、内容の深さは言わずもがな、その文章の美しさに身悶えてしまいました。
「痛み」を通して「生」を探求する者から繰り出された本質をつく普遍的な言葉は
随筆という比較的軽やかな文学の形をとりながら、圧倒的な芸術性を発揮しています。
魂から放たれた明確な言葉が持つ力は、私をストレートに掴んで揺さぶりますが、それはとても静かで温かなものです。
行間から溢れ出すその静かで大きく強い生の光は、病を知らない私の今生までもしみじみと照らし出してくれるのです。
一項読む毎に、大きく息を吐かずにはおれません。
こうなれば、今後もゆっくりと味わいながら、楽しみに読み進めていこうと思います。
臼田夜半著『病という神秘』

そしてこの本を読んでいたら、なぜか久しぶりに再読したくなり本棚から出した別の本があります。
こちらは、自分の内側を探求するための指南書として以前読んでいた本。
久しぶりの読書欲か?
エックハルト・トール著『ニュー・アース』


さて!

5月〜7月☆はなのうてな料理教室 &
イベント出店のお知らせです!

【フラワーブティックこさか母の日感謝のコラボ企画 ・ はなのうてなスペシャルドリンクバー】
2019年5月11日(土)〜12日(日)11時~16時
こさかさん店舗2階にて、スムージーなどのスペシャルドリンク(HOT / COLD )を販売させていただきます。
(お持ち帰りもできます)


2日間、愛するお母さんに感謝の祈りを込めて
はなのうてなスペシャルドリンクを作らせていただこうという企画です。

皆さま、お気軽に遊びに来てくださいね〜

 

【料理教室・Neoベジタリアン『高野豆腐のハンバーグプレート』】
2019年5月17日(金)10時~14時頃 

こんなにご馳走の風貌で笑
実は、デトックスに焦点を当てた、Neoベジタリアン®の定番中の定番メニューなのです!
・高野豆腐のハンバーグ
・時短プルーンの甘辛ソース
・脂溶かし!滋味大根ポタージュ
・ひじきのノンオイル万能ドレッシングと大根サラダ
などなど。
身近なデトックス食材を使った、とっても美味しいメニューです。
「はなのうてな」では、2019年最新レシピに更新されたNeoベジタリアン・ハンバーグをお伝えいたします。

参加費: 5,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)
お申し込みはこちらから
キャンセルポリシーはこちら


【料理教室・Neoベジタリアン他『インド風プレート』】

2019年5月25日(土)10時~14時頃 

スパイス好きで野菜好きなあなたへ贈ります。
食べやすさの秘訣は、スパイスと和の調味料の融合です。
ほうれん草カレー、ひよこ豆のカレー、レンズ豆カレー、ライタ(ヨーグルトサラダ)などを作り、最後はプレートの上で混ぜていただきます。
混ぜるほど美味しさ極まる不思議の国。
料理のコツをしっかりつかんで、おうちでカレーパーティ開いてくださいねー!


写真はイメージです。
こちらはerico先生のNeoベジタリアンアドバンスコースのアシスタントをさせていただいた時のプレート。
いろいろな味を混ぜて食べるのがとても楽しいです!

参加費:6,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)
お申し込みはこちらから
キャンセルポリシーはこちら


【料理教室『ベジイタリアン』】

2019年6月22日(土)10時~14時頃 

昨年は念願叶い、二度イタリアへ行くことができました。
一度目の旅は、ベネツィアとフィレンツェ。
二度目はシチリア島一周という壮大な旅でした。
特にシチリア旅行に関しては、郷土食に特化した特殊な内容だったこともあり、一日一日がとても鮮烈で濃い旅。
イタリアワインはなぜあれほどバラエティ豊かなのか、小麦の国のグルテンフリー状況はどうなんだ、古代小麦はどれくらい流行しているのかなど、私の素朴な疑問や思い込みが次々に明るくなっていくと同時に、改めて自分の食を見直す機会となりました。
そして、お肉、お魚、チーズたっぷりのイタリア料理を、植物性素材だけで美味しく表現するにはどうしたらいいのだろう?
ちょっと難しい、でもチャレンジするのが楽しい!
Neoベジタリアン料理の組み立てを基本として、本格的で新鮮なフレーバーでありながら、日本古来の調味料を使い、旬の食材を活かす、新しくも懐かしい創作ベジ・イタリアンをイメージしています。
Neoベジタリアン®erico先生のレシピからは、日本の乾物を使った驚きのトマトソースを紹介します。
シチリア産古代小麦粉で作られた味わい深いパスタに絡めて、モリモリ食べてください!
他にも、私がシチリアで出会った食の思い出話を交えながら、Neoベジタリアンエッセンスを取り入れた はなのうてなレシピを紹介したいと思っています。


写真は昨年開催したクラスのもの。
今年はまた違うものを作りたいなー!

参加費: 6,000円(当日ご用意ください)
持ち物:筆記用具、エプロン、手拭きタオル
会場 はなのうてな (駐車場有ります)
お申し込みはこちらから
キャンセルポリシーはこちら


はなのうてなの料理教室は、基本的にはデモンストレーション形式で進めてまいります。
(簡単な混ぜることや成型すること、ご自身の盛り付けをお楽しみいただくことなどはあります)
お料理教室のご参加が初めてという方や、日本語が苦手という外国の方でも、見て、味わって、楽しく学んでいただける内容です。
野菜好きの方、ベジタリアン料理に興味がある方、健康志向の方、美味しいものなら何でも食べてみたい方が次々にお越しくださっています。
その中で最も多いのは後者の「美味しいものなら何でも食べてみたい」方々です!
今日何食べよう?
和食にしようか、フレンチにしようか、中華にしようか、そんな選択肢の一つに「はなのうてな」のNeoベジタリアン・野菜料理を選んでいただけたら本望です。

皆さまのお越しをお待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございます。